Takeda ロータリージョイントとスイベルジョイント、ローディングアーム、高温や高圧、様々な流体を漏らさず輸送し制御する Takeda Works

バキュームロータリーキルン一覧

■装置名称
 世界初 回転キルン式超急速有機廃棄物資源化乾燥装置(圧力容器非該当装置)
■用途
 撹拌 脱水 乾燥 燻蒸 発酵 濃縮 減容 顆粒化 滅菌 食品医薬製造 有機廃棄物資源化
■装置特徴
 回転式分離ジャケット間接加熱 真空 低圧 減圧 低温 小型軽量 コンテナサイズ
 大型プラントを越える処理能力 循環式無排水 無臭 省エネ 自動排出 自動運転監視装置(TCOS)
■投入物
 一般廃棄物 食品残渣 牛乳 液状製品 死魚 水産加工残渣 コンビニ・スーパー・レストランの食品廃棄物
 焼酎粕 酒粕 茶滓 コーヒー粕 食品加工残渣 食品工場汚泥 酒造廃液 観光地・ホテルの生塵 混合生塵
 上下水汚泥 港湾 河川 湖沼 ダム 浚渫汚泥 ヘドロ等の生塵 家畜糞尿 鳥糞 豚糞 牛糞
 生し尿(バキュームカーからキルンカプラー密着接続、悪臭大気拡散防止)
 その他あらゆる有機廃棄物資源化乾燥処理
■成果物
 肥料 飼料 堆肥 発酵肥料 畜産肥料 血粉肥料 リキッド肥料 発酵乾燥燃料 バイオマス発電燃料
 土壌改良剤 水質浄化剤 水泥建材材料 セメント原料 燐(P)回収等有機物質全て。

◎投入量のton数は水の体積を基準としたものです。
◎処理量は投入工程から資源化、排出工程までの1工程時間を3時間とした場合です。
※表示価格はSS材を基本とし、食品又は医薬品仕様はSUS材の特別仕様となります。
※SV、旅費、消費税、その他の関係税は含まれておりません。
※表示価格は弊社大阪工場渡し(輸出の場合FOB大阪)の価格です。

●標準装備
 ドライブモーター、Takedaパッキンシールドバキュームポンプ、自動運転システム(TCOS)、現地試運転(但し大阪府内 SV 旅費含む)

●オプション
多菅式貫流ボイラー、クーリングタワー、投入排出コンベアー、プラットホーム、安全柵カバー類、 現地の設置工事、配管工事、電気工事、出張旅費、本体輸送費、保険料、通関諸費。
定量袋詰包装機器、口封自動化ラインシステム、自動投入装置、任意の投入量仕様装置、感震器、 医薬・食品製造仕様。
その他付帯設備は、お打合せの上別途お見積り致します。

●仕様内容
※最大投入処理量1バッチは、キルン容積の約70%を基準としたものです。
 一日の最大処理量は投排出時間を含んでいません。
 処理時間は有機廃棄物種類、水分乾燥時間等、その他処理投入物条件により異なります。
※医薬品、食品の製造装置は食品衛生法第370号改正第201号食品衛生試験第85号等の法令に準拠したもので
 す。基本材質はSUS製となります。
※LNGを燃料とするボイラー装置の場合は、付属の安全装置として、ガス漏洩警報器の設置が必要です。
※投入口ホッパーの口径、形状、接続方式、マニュアル、オート開閉等はご希望により選別可能です。
 但し御要求による仕様変更は別途費用を申し受け致します。
※本装置には、アスベストは使用していません。
※改良の為、装置仕様及び価格は予告なく改定する場合があります。

【機能】

  • 運転中に、人が危険範囲内に侵入した場合センサーが感知し、ブザー警告と 同時に緊急停止し回転をロックします。
  • サーマルジャケットの温度が規定値以上に上昇しないよう監視します。
  • キルン内温度が規定値以上に上昇しないよう監視します。
  • サーマルジャケット及び、キルン内圧力が規定値以上に上昇した場合、セーフティバルブを自動解放し、減圧させます。
  • 投入重量を常時監視し減容により指定した重量に達した時、自動で停止します。
  • 運転開始時刻、終了時刻及び運転時間を自由に設定出来ます。
  • 運転開始後の時間及び運転終了までの時間を告知します。
  • キルンの回転速度は投入物に応じて任意に無段階に設定可能です。
  • 回転方向、正転(CW)逆転(CCW)とも交互に任意時間に設定可能です。
  • 運転積算累計時間を記録しています。適切な時期に定期点検を行って下さい。
  • スチームライン、真空ライン、注水等、設備機器との接続バルブの開閉状態を 表示します。
  • 本機は温度120℃、圧力0.2mpa以下で機能設計されています。